製品紹介

ホーム > 製品紹介 > タンパク質合成装置 > ProtemistXE

製品紹介

CFS

全自動タンパク質合成装置

Protemist®XE

本体一式、PC、マニュアル、スタートアップセット、設置・取り扱い説明、1年間保証

特徴
  • 基質とmRNAを自動的に追添加する繰り返しバッチ法を応用したFilter & Feed法により合成を効率化
  • 新開発WEPRO7240との組み合わせにより、合成収量を劇的アップ
  • 10mL反応スケール/24hr反応により、粗GFPを50mg以上合成可能
  • 反応スケールアップが簡単 (10 mlから40 ml)
  • 外部PCによる操作、反応条件セットおよび使用履歴を管理
詳細

Protemist XEは、コムギ無細胞タンパク質合成技術をベースに、低コストでの大量合成を目的として開発された自動化合成機です。
Protemist XEは、合成効率を高めるため、基質とmRNAを自動的に追添加する繰り返しバッチ法を応用したFilter & Feed法と、さらに新開発WEPRO7240と組み合わせることで、合成収量を劇的にアップすることを可能にしました。

 Protemist XEは、10mL反応スケール/24hr反応により、粗GFPを50mg以上を合成します。

 

製品紹介動画

製品仕様

本体

 合成方法:ENDEXT®technology、バッファ交換方式無細胞タンパク質合成法(Filter & Feed法)
処理サンプル数 :1サンプル
合成容量 :10mL以上
合成サンプル量 :1回の使用あたり、粗GFP(コントロールタンパク質)を最大で50mg
ポンプ部 :マスターフレックス社製ペリスタポンプ
濾過部 :ザルトリウス社製 VIVAFLOW50

表示・操作部(外付けラップトップPC)
CPU:Genuine IntelRCPU (2.16GHz)以上。
HDD:60GB以上。
メモリ:1.0GB以上。
OS:Windows Vista(英語版)。
モニタ:14.1インチ以上。

設置条件

温度 10〜40℃(基本的には恒温槽内に設置)
湿度 85%以下で結露等が生じないこと。
電源 :AC100-240V
外寸 :W525mm×H495mm×D310mm, 約20kg (本体のみ)


Brochure
更に多品種、大量合成についてはご相談ください。

ページトップへ