技術紹介

ホーム > 技術紹介 > ENDEXTテクノロジー

ENDEXT®テクノロジー

コムギ胚芽無細胞タンパク質合成技術とは

小麦胚芽無細胞タンパク質合成技術(ENDEXTテクノロジー)とは、愛媛大学遠藤弥重太教授により開発された技術であり、タンパク質合成阻害物質を除去した小麦胚芽抽出液に、アミノ酸などの基質と目的mRNAを加えるだけで、微生物から高等生物、更には人工タンパク質に至るまで安定して高効率にタンパク質を合成する技術です。

関連論文
タンパク質合成フロー


タンパク質合成フロー

ページトップへ